FXの自動売買とは?メリット・デメリットまとめ。自動売買を無料で入手できるサイトを解説。

FXの自動売買って一体全体なに!?

FXの自動売買とは、前もって作成されたプログラムを活用して24時間自動取引を行うことを意味します。

自動売買は、絶えることなくプログラムが相場状況を監視して取引をしてくれるため、FXに時間を確保できない方におすすめです。

FXで利用できる自動売買システムは、インターネット上から無料あるいは有料で入手することができます。

しかしながら、無料の自動売買には質の悪い物も多く「質の悪いものを使用したばかりに、大きなマイナスを出してしまった」なんていうことも多いです。

このような事にならないためにも、自動売買のメリット・デメリットを正確に理解していきましょう。

自動売買ツールを利用する3つのメリット

自動売買ツールに関しましては、多彩な種類があり、なかにはあなた自身で取引をするよりも稼げる自動売買もあります。

なんといってもあなた自身で実際に利用する自動売買に関しては、熟知しておきたいですよね。

自動売買で利益を出すために、一番初めは自動売買のメリットを正しく理解しておきましょう。

メリット

メリット1.24時間トレードが可能

メリット2.上級者のトレードが真似できる

メリット3.感情に影響を受けないトレードができる

メリット1.24時間トレードが可能

「投資はしてみたいけど、仕事が忙しくてチャレンジできない」という方はたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

自動売買は、自分自身でチャートを見なくても24時間トレードすることが可能です。

これを受け、自動売買であれば仕事が多忙な方でも利益を挙げられます。

自動売買を上手く利用して、勤務しながら資金を増やしていきましょう。

メリット2.上級者のトレードが真似できる

自動売買は、上級者がよく使用するような投資のための判断材料となる種々あるデータが入っています。

FXを始めてみたいけど、簡単じゃなさそう。と考えている方は多いのではないでしょうか。

自動売買は、設定さえしてしまうと、どんな人でも楽に利用可能です。

とりわけ、自らが選んだプロのトレーダーと全く同じ取引をするという方法の自動売買もあり、初心者に適した方法だと考えられます。

FXの知識がなくても、運用することができるのは魅力的な一つと言えるでしょう。

メリット3.感情に影響されないトレードができる

システムが全て自動で売買の注文を行ってくれます。

実際の取引では、損切をしないといけないのにできなかったといった経験がある方は多いのではないでしょうか。

損切をしようとしても、この後は損失がなくなり利益が出ることを願ってそう簡単には決済のボタンが押せないものですよね。

しかし、自動売買であればプログラムがルール通りに何から何まで約定をしてくれるため、そうした心配はありません。

大きな損失を出さないことを望むなら自動売買をそつなく利用して、感情に影響されない取引をしていきましょう。

自動売買ツールの2つのデメリット

自動売買には「個人個人で取引をするよりも損をしてしまう」などのデメリットもあります。

大きなマイナスを出さないために、自動売買のデメリットも正確に理解しておきましょう。

自動売買には、以下のような2つのデメリットがあります。

デメリット

デメリット1.ハイクオリティーな商品の見分けが付きにくい

デメリット2.相場の急変動に対応不可

デメリット1.優良な自動売買の見分けが付きにくい

自動売買は、利用するまで本当に良いシステムであるかどうかジャッジメントすることができません。

長期間利用しても全然利益が出ず、損失ばかり出してしまうなんてこともあります。

ハイクオリティーな自動売買でさえ損失を出してしまうことはありますから、無駄に判断が難しいですね。

これを受け、事前によく調べて利用していくことが重要になります。

デメリット2.相場の急変動に対応不可

自動売買は、これまで相場のデータを元に作られたシステムが取引を行います。

それに伴って、今までデータに無いような急速な値動きなどには対応できません。

ニュースなどの情報を確認し、相場が荒れそうな場合は自動売買を停止しておきましょう。

おすすめの自動売買はある?

自動売買のダウンロードサイトにおいては、無料のサイトと有料のサイトの2種類があります。

また、そのサイトの中にも、優良な自動売買と劣悪な自動売買があり、有料だからまぎれもなく良い自動売買であるとはかぎりません。

自動売買を取り入れる際に勝率を参考にするのですが、計算期間を思うままに選択してしまえば良く見せることができます。

具体的に言えば、勝っていることが多い期間を切りとってしまえば勝率はいくらでもよく見せられるということです。

これを受け、現実には「どの自動売買が最も良いか」ということは一口では言えません。

お勧めの無料ダウンロードサイト

おすすめの無料ダウンロードサイトとしては、MQL4 Codebaseがおすすめです。

無料のダウンロードサイトでは、自動売買を無料で入手することができます。

初めから有料のツールを購入するよりも、無料の自動売買から試してみることがおすすめです。

ただし、自動売買の中には全く機能しないシステムを配布しているサイトも多くありますので、あんまり信頼性の低いサイトではダウンロードしないようにしましょう。MQL4 Codebaseは、MT4用の自動売買を無料で公開している、おすすめのサイトです。

MT4とは?

MT4はメタトレーダー4の略称で、ロシアのMetaQuotes社が開発したFXの取引ツールになります。

完全無料であり、世界中で利用されています。

多彩なカスタマイズを豊富に追加することができることが異彩を放ちます。

メタトレーダー4を開発した会社であるMetaQuotes社が運営しているサイトであるため、信頼性のあるサイトと言えます。

無料の自動売買を安全に運用したい方は、まずはMQL4 Codebaseからダウンロードしてみると良いでしょう。

おすすめの有料ダウンロードサイト

おすすめの有料ダウンロードサイトとしては、GogoJungleがおすすめです。

有料の自動売買には、無料のものよりも高性能な取引が可能な物が多くあります。

無料よりもさらにハイスペックの自動売買で取引をしてみたい方におすすめです。

しかし、中には詐欺商品が存在するので、購入する際は口コミなどをチェックするようにしておきましょう。

さらに、新人プログラマーが作成した間に合わせとしての自動売買もあるので、購入時は細心の注意を払う必要がありますね。有料の自動売買を利用してみたい方には、GogoJumgleというサイトがおすすめです。

作成した方の情報や、自動売買の分析や手法の内容などもチェックすることができます。

口コミを確認しながら、自分の希望通りの自動売買を買って利用してみましょう。